パパ向けママチャリはトートボックス ラージがかっこいい!【口コミと評判】
こんにちは、2歳児の子育て中の岩城です。
奥さんは子供乗せ自転車のbikkeにのっていますが、今回は僕用の自転車としてブリヂストンのトートボックス ラージを購入しましたのでレビューしてみます。

子育てパパは生活スタイルが今までと一変

今までは、クロスバイクに乗っていましたが、子供が生まれて生活スタイルがガラッと変わりましたのでどういうものを買おうか悩みました。

現在の生活スタイルは、家も引っ越したこともあり、自転車通勤から電車通勤になりました。休みの日も電車移動が多くなりました。自転車を乗る機会は近所のスーパーに日用品の買い物か、少し離れた公園に行くくらいです。

奥さんも子供乗せ自転車ですし、子供を載せて荷物も持ってとなると、僕もクロスバイクでは荷物が持てません。子育て中は荷物が多いんですよね。折りたたみ自転車もいいかなと思いましたが、荷物が積めません。カゴもついていないので用途にあわないです。

そこでやっぱり荷物を積んで近所まで行くのにはママチャリが一番なのかなと思って色々見ていると、ブリヂストンのトートボックス ラージを見つけました。

トートボックス ラージは見た目がかっこいい!

ママチャリはちょっと買いたくないなと思いながらネットを見ていたら、おっ!かっこいいじゃん!と思いました。このトートボックスを選ぶ人はみんな同じ感じなのではないでしょうか。

男でママチャリはやはり微妙なんですが、このトートボックスはかっこいいです。一番はかごがインパクト大ですプラスチックの大きなBOXバスケットがカゴとしてついています。ここがほかと一線を画してますよね(笑)

パパが乗ってもおしゃれな自転車って感じが良いですね!

色はつや消しの黒です。
色はつや消しの黒です。ハンドルはスポーティです。3段変速です。

サドルとハンドルの間も広いです。タイヤも太くしっかりとしたものが付いています。後ろタイヤに鍵が付いていますし、ライトもオートライトで常時点灯しています。3段変速で、ハンドルストップも付いています。

岩城がこれが良い!と思ったところ

見た目が一番なんですが、僕がこの自転車を選んだ理由はやっぱり、荷物が多く積めることと、チャイルドシートを付ければ子供を載せることができるとこなんですよね。

子育て中に自転車で移動しているとどうしても、奥さんの自転車に子供を載せて、僕が荷物を持ってということになるんですが、結構荷物は多くなるんです。

平日は奥さんが子供を載せて保育園に送り迎えしてるんですが、その場合どうしてもちょっと買い物というのがうざったくてあちこち寄らないで帰ってきます。1回1回、自転車を止めて子供を下して、買い物して子供を載せてというのを繰り返すのはすごく大変です。

なので、日用雑貨や細々したものはどうしても休日にまとめて買い物することが多くなります。そうなると荷物が増えるんです。なので、僕の自転車には荷物がたくさん積める方がいいのです。

BOXは大きいので荷物が積めまて便利ですよ

それと、チャイルドシートを取り付けることができれば、奥さんの自転車がない場合にも子供を載せることができます。なのでこのトートボックスは僕にとってはベストだなあと思いました。

実際に数か月乗ってみてどう?良くなかったところは?

それでは実際に数か月乗車してみた感想と良くなかったところについて書いてみたいと思います。

良かったところ

生活スタイルについてはここまでで書きましたように、想像通りでしたし、すごく快適になりました。一番よかったのは荷物がかなり積めるところです。前にはかごがないですが、後ろに大きなカゴがあるとかなり積みやすいです。ティッシュやトイレットペーパー、買い物袋、余裕で積めます。良いですよ!

走りも24インチにしては快適です。坂道でしんど過ぎることもないです。タイヤが太いので安定感もあります。

スピードとかの面では26インチのママチャリの方が早いです。(そこは今回望んでいないですがそんなに大きな差はないと感じてます。)

買い物でも荷物がたくさん積めるは良いです

良くなかったところ、注意したいところ

今は奥さんの自転車の方にチャイルドシートをつけているので、僕が奥さんの自転車を運転することもあります。そのとき奥さんがこのトートボックスを運転するのですが、奥さんが運転したときに後ろかごを電柱にぶつけてしましました。

これは奥さんが電柱のすぐ横を近回りしてハンドルを切ったのでぶつかってしまいました。奥さんは自転車の運転がそんなにうまくないのですが、サドルのすぐ後ろにカゴがあるという感覚がないので急ハンドルを切ってしまいがちです。(僕も何回かそうなりかけました)

しかもカゴの位置はサドルよりも少し下に位置していますので、後ろに荷物乗せがある感覚はないです。カゴの幅はサドルよりも広いですので、馴れていないとカーブで何かにぶつかる可能性はあります。

例えば、交差点近くのポストや、電柱、信号機のボタン注などの近くを走る場合は注意が必要です。後ろのカゴだけぶつかってしまうことが起きます。

ですが、馴れてしまえば大丈夫です。後ろのチャイルドシートをつけているときと同じ感覚です。

それ以外の注意点は、後ろに荷物カゴがあるので、段差を走るときに要注意です。勢いよく走っていると前カゴに荷物を入れているときよりも跳ねます。後ろカゴにはゴムバンドで荷物を押えるのは必須だと思います。(100均のもので十分です!)

あと、後ろに荷物を積みすぎると前にカゴがなくて軽いので、ハンドルを持ち上げて方向転換したりすると、バランスを崩しやすくなるので危ないです。注意したいです。

まとめ

数か月乗った感想ですが、思ったとおり見た目もかっこよく、生活スタイルにもマッチしているので満足です!僕のように荷物をたくさん積む必要がある方にはすごくおすすめです。

ママチャリがベストだけど、見た目がかっこいいものが良いな!と思っているパパさんには最適ですよっ!

トートボックスについて

トートボックスにはSMALLのモデルとLARGEのモデルがあります。僕が購入したのはLARGEです。

大きな違いはタイヤサイズです。SMALLは前20インチ後18インチ、LARGEは前24インチ後22インチです。前後輪の大きさも違っています。

そのほかは細かなパーツが違っています。LARGEはSMALLよりもサドルやハンドルグリップがスポーティで男性向けな感じです。カラーリングもSMALLの方が少しポップなものになっています。男性にはSMALLは少し小さいのでLARGEがおすすめです。

それとトートボックスはブリヂストン3年盗難補償の対象車種ですので、万が一盗難にあっても3千円で新しい1台を用意してくれます。嬉しいですね。
もしものときも、安心!ブリヂストンの3年間盗難補償