ACME Furnitureのトラッセル テレビボードを買いました。レビューしてみます。

こんにちは、引越しに伴ってテレビボードを新しく購入した岩城です。
僕はジャーナルスタンダードファニチャーの家具が好きでいくつかあるのですが、今回は姉妹ブランドのアクメファニチャーのTRESTLES TV BOARD(トラッセルテレビボード)を購入しました。買うときに購入レビューが見当たらなかったので書いてみたいと思います。

岩城が購入したお店では送料無料で、梱包は超大きい箱で届きました。西濃運輸さんで玄関までの配達でした。

梱包は超大きい箱で届きました。
梱包は超大きい箱で届きました。

ガラス扉の箱が2つ、棚板の箱が1つ。脚の梱包が1つと本体です。

長さは16cmくらい。画像のはフェルトを別に僕が付けました。
長さは16cmくらい。画像のはフェルトを別に僕が付けました。

脚は後で取り付けるように別で梱包されてました。2面に装飾でもっこりした形状になっていますので取り付けでは向きがあります。

見た目はヴィンテージテイストでおしゃれ!収納力も高い!

僕は一人暮らしのときから、アメリカンヴィンテージやインダストリアルな家具が好きで、いかにも男の部屋!という感じにしておりました。(笑

その持っていた家具にテイストを合わせるのに、ヴィンテージ調のものを色々探していてたところでこのトラッセルテレビボードに決めました。

アクメファニチャーはジャーナルスタンダードファニチャーと同じ会社の家具なので、テイストもほぼ同じような感じなので合います。

最初に見た感想は、お!!良いじゃん!!と思いました。色味はネットの画像では明るめの画像のお店と、暗めの画像のお店があってどっちが近いんだろうと思ってましたが、深みのある暗めの色味です。材質はウォールナット、ビーチ、ラバーウッドとなっていましたが、メインの材質はウォールナットです。

ウレタン塗装されています。明るすぎず暗すぎずで、岩城家にあるウォールナットの無垢の円卓に合いました。ちょうどいい感じです。うれしいです(笑)

幅は180cm、奥行きは45cm、高さは脚を入れると60cm
32インチのテレビを置いてます。脚は外して置いてます。

置いてみると幅が180cmと存在感は抜群です。奥行きは45cmとよくあるサイズだと思います。高さが60cmと少し高めです。
岩城家では円卓に座って生活しているので60cmだとかなりテレビ位置が高くなり圧迫感がありました。これは思ってた印象と違いました。。(サイズを確認すれば良いだけなのに気にしていなかったです。。)

なので、脚を取り外して置きました。外した場合の高さは44cmです。
脚が付いている方が断然おしゃれだと思いますし、ヴィンテージ感もあります。ですが、外しても別に違和感はなかったのでこれでいいかなと思っています。

脚を外して床と接する部分は少しアーチがかかっている形状だったので、少し隙間ができるかなと思いましたが見た目には隙間は分からないくらいです。(CDが入るかなというくらい)

左側は引き出しが3つ。しっかりしたつくりです。
左側は引き出しが3つ。しっかりしたつくりです。

引き出しのつくりはしっかりしています。スライドも付いているので開閉もスムーズです。

右側は開き戸で棚板が1枚です。
右側は開き戸で棚板が1枚です。高さは動かせます。

開き戸は棚板が1枚あります。高さは可動できます。

真ん中はガラスの引き戸です。ヴィンテージ感ありますよ。
真ん中はガラスの引き戸です。ヴィンテージ感ありますよ。

真ん中はある程度厚みのあるガラスの引き戸です。ガラスなので閉めていてもリモコンが使えるのでここも決めての1つです。棚板は動かせます。

トラッセルテレビボードはロウのタイプもあるのですが、こちらは扉が木で覆われているのでリモコンを使うときは、扉を開かないといけないので断念しました。おしゃれだったのですが。。

トラッセルテレビボード ロウはこちら↓

TRESTLESってどんなモデル?

アクメファニチャーのブログで商品紹介がありましたが、
TRESTLESというシリーズは2014年から展開されているようで、アメリカ西海岸で流通していた商品のデザインを忠実に再現したモデルのようです。そのためサイズも日本の一般的に流通しているものより大きくなっています。
これが特徴のようですね。アメリカンテイストにするには、家具の大きさを大きくすることが重要なポイントだそうです。(なるほどと思いました。)

ちなみにTRESTLESという名前の由来はカリフォルニアのサーフスポットからきているようです。(アクメのオリジナルアイテムのシリーズ名は西海岸のサーフスポットや、カリフォルニアのストリート名がついています。)

ブログでは材質はメインがウォールナットで、脚がハックベリー材と書かれていましたが、楽天などのショップで書かれている材質はウォルナット、ビーチ、ラバーウッドとなっています。ちょっと違いますね。

脚部と底部、ガラス戸の取っ手、引き出しの取手部は色が違うので、この部分がウォールナットでない材質部だと思います。

違う材質を組み合すことで、デザイン的なコントラストと、強度を出しているようです。(考えられているんですね!)

購入したレビュー感想は?

色味は好みだと思いますが、見た目の存在感は抜群で、高級感も感じます。
ヴィンテージテイストでなくても結構どんなテイストの部屋にも合うと思います。ハワイアンとか北欧テイストでも全然問題ないです。アジアンテイストでも合いそうです。

高さが60cmなので、少し一般的なテレビボードの中では高めになるのでそこが気になる点ですが、岩城家のように脚を外して置くのもありかと思います。

岩城家にとっては高いお値段でしたが買って良かったです!

アクメファニチャーTRESTLES TV BOARD
アクメファニチャーTRESTLES TV BOARD