人気のcyma connectはママチャリとどう違う?僕の乗車レビューと感想、評判どおり?

こんにちは。サイマコネクト(cyma connect)の黒を購入した岩城です。

今回は購入後のレビューです。実際に乗ってみた感想や乗り心地、買って良かったところ、悪かったところを書いてみたいと思います。

サイマコネクト – 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大40%OFF!送料無料

購入前の記事はこちらです。

僕がサイマコネクトを買った理由~3万円以内の折りたたみではコスパが良い
こんにちは、最近折りたたみ自転車に乗り換えた岩城です。 ネット通販で人気の「サイマ」のオリジナル商品のサイマコネクト(cyma connect)を買いました。 買っ

大きな箱で届きましたが超軽かったです。

かなり大きな箱で届きました。折りたたんで入っています。
かなり大きな箱で届きました。折りたたんで入っています。

まず、段ボール箱に入って届きましたが、これに自転車が入ってるの?と思うくらい箱が軽かったです。ロードバイクやクロスバイクを購入したことがある方は分かると思いますが、サイマコネクトは12kgなので軽いです。

箱を開けると折りたたまれた状態で入っています。すでに部品はすべて組み立てられています。折りたたまれた状態からもとに戻るのも比較的簡単でした。(軽いのが組み立ても楽です。)開けてすぐ乗れます。

タイヤの空気も入っていましたが、バルブは少し緩められていました。おそらく輸送のためわざと緩めて送られていると思います。

僕の場合は軽くゆるんでいた程度で空気は十分に入っていました。空気が抜けている場合もあると思うので乗車する前はチェックしといた方がいいと思います。

あと、ネジ関係もしっかり止められていると思いますが、乗車前に一通り部品のチェックをしといた方が良いと思います。

乗ってみた感想

乗ってみた感想ですが、普通です。笑笑

以前クロスバイクに乗っていたためか、感動はなかったです。初めてクロスバイクに乗ったときは今までの自転車はなんだったんだというくらいの感動がありましたが、これは普通です。笑笑)当たり前ですよね。

客観的な感想ですが、
20インチのママチャリよりは全然早いですし、楽ですし、進みます。26インチのママチャリと比べても、早いですし、楽ですし、進みます。26インチの値段の2万5千円以上する有名メーカーのシティサイクルに比べるといい勝負かもしれません。

タイヤサイズは20インチなので、路面の段差を直接受けやすいので、乗り心地は26インチの方が安定するし、乗りやすいと思います。(これは20インチなので分かってたことですね。)

1万円台の折りたたみ自転車と比較するとは乗り心地は断然良いと思います。一番の理由は車体が軽いのでスムーズに進みやすいのだと思います。

チェーンホイール(前についているペダル、クランクのついてるパーツ)が大きいタイプなので、1漕ぎで進む距離も26インチと同程度進みます。

安い折りたたみはこのチェーンホイールが小さいので漕いでも漕いでも進まないです。
チェーンホイールは大きいので20インチでも進む距離は長いです。

ただクロスバイクのように漕げば漕ぐほどスピードに乗って、とかそういうものを期待するのは無理です。少し遠くまでツーリング!のような乗って楽しい感じはないです。

あくまでもママチャリに近い感じです。パっと乗って近所のコンビニやスーパーへ、とそんな感じに使うとすごく良いです。

通勤でも十分に使えると思いますが、速さを求めとなると26インチのクロスバイクの方が良いのではと思います。

前のハンドルの高さは変えられないので、乗り心地を調整するのはできないです。乗り心地でいけば26インチのシティサイクルの方が良いと思います。

見た目はどう?

全部真っ黒です。フレームは艶ありです。ポストは艶消しです。
全部真っ黒です。フレームは艶ありです。ポストは艶消しです。

僕は黒を買いましたが、タイヤのスポーク以外すべて黒でかっこいいと思います。

シートポストもハンドルも艶消しは珍しいですね。
シートポストもハンドルも艶消しは珍しいですね。

ハンドルポストもサドルのシートポストも艶消しで黒の塗装がされています。さびないと思います。フレームは逆に艶有りで光っています。

シートもスポーツタイプでお尻は楽です。
シートもスポーツタイプでお尻は楽です。

サドルはスポーツタイプで肉厚です。お尻は痛くないです。

ハンドルは波打った形状です。
ハンドルは波打った形状です。

ハンドルは少し変わった形状をしています。まっすぐではないです。ハンドルグリップもスポーツタイプです。

ママチャリとどう違う?

タイヤサイズが与える影響が一番大きいですが、20インチのママチャリと比較するとママチャリの方が乗りやすいのは乗りやすいです。ハンドルの形状と運転姿勢がママチャリの方が良いと思います。

ただ、サイマコネクトの方が軽いため漕ぎ出しがスムーズです。信号で止まって、また進み始めるといった動きは車体の軽いこちらの方が良いです。漕ぎ出しにあまり力が要らないのも利点です。
女性はこっちの方が楽だと思います。

あと大きなポイントとしてカゴがない点です。街乗り、コンビニに行く用だとカゴがあった方が便利ですが、サイマコネクトはついていません。これは折りたたみ自転車はどれもそうです。ただ後付けは可能です。

ギアチェンジ、変速機について

6段変速のグリップシフト
6段変速のグリップシフトです。ぐるぐる回す感じです。

サイマコネクトは6段変速です。ハンドルに付いているシフトレバーで変速しますが、僕の場合、常に6速に固定されています。1~5速はギアが軽くなりますが全然進みません。かなりの急坂の場合にたまに使用することがあるくらいで意味をなしていません。

6速でも重くないのです。このあたりはかなり不満を持っています。笑
ですが、そもそも街乗りなので別にいいかなという具合ですが、ギアもついていてシフトチェンジできるのならばこのあたりも実用性に合わせた調整になっていてほしいところです。

期待できるところ、まとめ

パーツ自体は最低限悪くないものがついているので、メンテナンスしていけば乗り続けることは問題ないかなと思います。

パンク修理や、ブレーキシュー交換、このあたりはママチャリよりも整備しやすいですので。

ブレーキパッドがすり減っても簡単に交換できますね
ブレーキパッドがすり減っても簡単に交換できますね

あと、折りたたみ自転車なので、折りたたみのしやすさですがこれも車体が軽いので楽なのと、折りたたみのパーツ部分もスムーズなのでやりやすいです。

折りたたみのレバーもスムーズです。
折りたたみのレバーもスムーズです。

今回は乗車レビューしましたが、すごく良いとまでは言えないけども、コスパはすごくいいと思いました。同価格帯の他の車種と比較するならサイマコネクトの方が良いと思います。

ただ、自転車にのって少し遠出したい。ツーリングしたい。スピードを出してぐんぐん進みたい。という場合は、20インチだと最低でも7、8万円以上、26インチだと5万円以上の価格のものを選択した方が結果的にはいいと思います。

3万円以下でママチャリ以上でそこそこ走るものといえば、おすすめします。

※ちなみ鍵がサービスで付いていましたが、これは100均のものとあまり変わらないレベルのものなので期待しない方がいいです。

サイマコネクトはこちらから。↓
サイマコネクト – 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大40%OFF!送料無料

サイマ(cyma)はこちらから。※2018.5.9(水)まで春のクリアランスセール開催中のようです
自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大40%OFF!送料無料


cyma connect
cyma connect