口呼吸はテープでいびき対策に効果があるのか試してみた結果・・・

こんにちは、いびきがひどい岩城です。無呼吸症候群と診断されてしまった僕ですが、そのときにお医者さんに聞いて知ったのですが、いびきの原因のほとんどが口呼吸らしいです。

鼻呼吸ができているといびきが出ることはほとんどなく、いびきをかく人は鼻呼吸ができずに口呼吸になっているようです。口呼吸になっていると舌が喉に落ち込み、気道が確保できずにいびきとして音が出るということのようです。実際に病院でのどにカメラを入れて、鼻呼吸しているとき、口呼吸しているときと見比べてみせてもらったのですが、分かりやすく口呼吸では嫌な音(いびき)が出ていました。

僕も多分に漏れず、口呼吸が原因でいびきがでているようでした。(口呼吸だけが原因ではないですが。詳しくはこちらで書いています。→いびき外来に行ってみた!僕の体験談~口コミも多い病院の初診時のこと

口呼吸の改善には口テープがおすすめとのこと

僕の場合、睡眠時無呼吸症候群とかまでの症状なので、CPAPという機械を装着して寝ないといけないレベルだったのですが、そのCPAPも僕にはあわず、ほかのいびき対策方法を先生に教えてもらったところ、まず簡単なところでは口にテープを貼るのがおすすめで効果的だとのことでした。

そんな簡単なことなの?とは思いましたが、口を閉じられれば口で呼吸しないよねということだと思います。じゃあ口を閉じただけで鼻で呼吸できなかった人ができるようになるのかは不明ですが、先生がおすすめとのことなので試してみることにしました。

テープを貼って寝た結果・・・

実際にテープを貼って寝た結果、僕の場合、口テープは口呼吸のいびきに効果ありでした。劇的に改善することはなかったですが、確実にいびきは小さくなりました。

ただ注意点というか気になるポイントがあり、テープはなるべく取れにくいものが良いと思います。商品によってはすぐ取れる、はがれてしまうものがありました。これは個人差があると思います。男性、女性、髭が生えてる、生えてない、肌が荒れやすい、などの違いもあると思います。

僕の場合、肌が弱いので毎日付けていると口の周りが荒れてきます。これも難点ですね。また、口髭が生えているとテープが引っ付きません。ヒゲをはやしている人には向かないです。

テープの貼り方

大体どの商品も同じなので、貼り方は口を閉じて真ん中に1枚貼ります。それだけでOKです。取れやすいひとは真ん中と右左と3箇所留めるのもありです。

口テープの重要なポイントは、朝まで取れない。つけても違和感がない。ものがいいと思います。これはいくつか試してみてあったものがいいと思います。

その中で僕が購入して試してみた口テープを紹介してみます。

試した口テープ1:ねむるん

口テープねむるん
看護師おすすめ口呼吸テープ「ねむるん」

『ねむるん』という商品です。これはAmazonでも人気でベストセラーになっていて、口テープで一番売れていました。値段も安いのも理由だと思います。なので僕も最初に買って試してみました。

1シート5枚づつです

サイズは少し小さめでしょうか。テープの上下の向きで鼻に部分の切れ込みの大きさが上下で入れ替えらます。(男性用女性用として)ですがこれはあまりどちらでも良い感じです。男性は開きが大きい方が良いですね。

質感はかなり薄いです。薄いバンドエイドのような感じです。貼るときに折り曲がったりして内側にひっつきそうなので注意したほうがいいですね。

※いびきの状況はこのページの下の段落でいびきアプリの『いびきラボ』のスコアで比較しています。

試した口テープ2:ネルネル

口テープネルネル
鼻呼吸を促す口閉じテープ「ネルネル」

次は『ネルネル』という商品です。

1シート3枚づつです

試したなかでは僕はこのネルネルが一番良かったです。何が良かったかというと、大きさと質感です。

サイズが大きく、横幅もあるので取れにくいです。それと質感が紙テープ?に近い感じなので違和感が少ないです。ほかの口テープは寝てる間に取れやすいのもありましたが、このネルネルはいつも朝まで取れずに完走できています。今のところおすすめはこれかなと思います。ただ顔が小さかったり、女性の方は小さい方が良いかもしれないです。

外れてしまうと意味ないので、取れずに朝までその状態をキープできるのかは重要です。

いびきラボのスコアで比較

まずよくある通常時の僕のスコアです。

通常時のいびきラボのスコアです

オレンジの「大音量」と黄色の「大きい」は結構うるさいレベルだと思います。「大音量」になると一緒に横に寝るのはかなりうるさいようです。(奥さん談。。)

ねむるん

ねむるんをつけて寝た時のいびきラボのスコアです

全体的にいびきがましになってます。効果が出てるのが分かるくらいのスコアです。付けて寝たほうがいいですね。

ネルネル

ネルネルをつけて寝た時のいびきラボのスコアです

こちらも同じようにそれなりに効果がでています。

口テープはいびきラボのスコアで見るとある程度どれも効果がある結果です。ただ途中で取れてしまうと意味がないので取れないものを選びましょう。

口テープを貼って寝るときの注意点

口呼吸に慣れていないときはテープを貼っていてもどうしても口で呼吸しようとしてしまうのでテープがはがれやすいです。最初僕もすぐはがれてしまって、「何だよこれ!意味ないじゃん!」とか思ってましたが、口呼吸を意識して慣れてくるとはがれないようになりました。

そのときに僕がやった方法は、寝る少し前くらいから、例えばスマホを見たり、本を読んだり、テレビを見たりしているときから口で呼吸しないで鼻だけで呼吸するように意識すること、できれば時間は長い方がいいです。30分とか。それに慣れてくると寝たときも鼻だけで呼吸できやすいので、起きてもはがれていないようになれました。

寝ているときに口呼吸になっている人は、大抵起きているときも口呼吸をしているのかなと思います。この方法で、鼻呼吸にすると最初はやっぱり呼吸しにくいですし、少し苦しいです。ですが、数分たつと慣れてきて、鼻での呼吸も最初よりはましになってきます。(最初は呼吸しにくいと感じるので、鼻の穴を大きく広げたり、呼吸を大きくしたりしています。)

ずっと口呼吸している人は、テープを貼っただけですぐに鼻呼吸になるのは難しいので、口呼吸しないように意識するというのは大きいと思います。

口呼吸を矯正するには「あいうべ体操」が有名

口呼吸になる理由として、舌の筋力が弱いというのがあるようです。口を閉じていると舌先は上の前歯の根本あたりに位置するのが通常ポジションのようです。そこになくて下のほうに落ち込んでいる人は、舌の筋力が弱い状態で、舌が垂れ下がり気道が狭くなって鼻呼吸しにくくなっているということのようです。

それを改善するには「あいうべ体操」が有名です。あいうべ体操をすると舌の筋力がつく(回復する)のでそれをして、口テープで鼻呼吸になれていくというのが良いと思います。

あいうべ体操はこちらが分かりやすいです。
» あいうべ体操で口呼吸を鼻呼吸に改善 | 福岡のみらいクリニック

僕は↓この本を読んでみました。同じ人が書いています。

鼻づまりがひどい人はまず鼻の治療を!

僕の場合は、鼻づまりがひどく夜になると起きていても鼻声になっているほどです。特に冬など乾燥しているとひどいです。その件もお医者さんに伝えると、もともと鼻の粘膜が腫れやすい体質のようです。こういった場合は、まず鼻スプレーの薬を処方してもらって、鼻づまりを改善する必要があるようです。

鼻づまりがひどい状態で、口テープをして寝てしまうと呼吸ができなくなり、かなり危険だと思います。最悪窒息して死んでしまうことも考えられますので、鼻づまりがひどい人はまず必ず病院にいって診てもらってください。(事故で死亡する可能性がないとは言えません。)

逆に鼻づまりがあまりなくていびきが大きい人は、口テープで大きく改善できる可能性が高いと思います。

市販のものでなく代用できるものを検証!

毎回毎回テープを買うのはもったいない、ほかに代用できるものはないの?自作できないの?と僕は考えました。病院の先生も「100均で売ってるマスキングテープで十分」とおっしゃっていたので、試してみました。

結果、鼻だけで呼吸できるようになっていればマスキングテープでもいけました。ですが、マスキングテープの方が粘着力が弱かったので、はがれやすいです。テープを貼る場所を1箇所だけでなく、3箇所とか増やすとはがれにくいです。3箇所にすると、1箇所よりは違和感が大きいですが、気にならないひとはこれでもいけると思います。マスキングテープがあればそれで試してみるのもありだと思います。

僕的にはマスキングテープだと粘着力もそうですが、強度も少し弱いというのと、少し細いので太めの方が良いなと思います。

そのほか、絆創膏・バンドエイドでも代用できましたが、こっちは大きさが調整できないのと、真ん中の部分が引っ付かないので、外れやすいです。できないことはないですが、マスキングテープの方がまだいいかなと思います。

どうしても外れてしまう人は・・・

劇的な改善まではいかないですが、口テープは口呼吸改善に効果がある程度はあると思います。すぐ外れてしまうという人は、口呼吸に慣れていないので意識して続けてみることをおすすめしますが、それでも無理だという人は、舌用のマウスピースを試してみてください。これも人によって合う合わないがありますが、テープよりも強制的に口呼吸になります。試してみる価値はあると思います。

↓こちらの舌用マウスピースを試してみた記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

舌用マウスピースはいびきに効果はあるのか実際に試してみた!ブログで口コミ
こんにちは、いびきに悩む岩城です。今回は舌用のマウスピースについて口コミ・レビューです。実際に試してみて口呼吸を改善するには口閉じテープよりも効果があったかなと思います。