舌用マウスピース(舌安定)はいびきに効果はあるのか実際に試してみた!ブログで口コミ

こんにちは、いびきに悩む岩城です。今回は舌用のマウスピースについて口コミ・レビューです。実際に試してみて口呼吸を改善するには口閉じテープよりも効果があったかなと思います。

今回もいつもと同じようにAmazonでいびき防止グッズを見ていて気になった商品です。舌用のマウスピースというのは、舌にはめるマウスピースです。

透明のシリコンゴムでできた柔らかいマウスピースに舌を挿入して、口呼吸をさせないようにするものです。睡眠時の舌を前方へ維持することで喉奥の気道を開き呼吸を楽にするということです。

装着イメージ図
装着時のイメージはこんな感じです。

寝ているときは口から舌を突き出した状態になります。寝ているときの見栄えはあまりよくないですが、いびき防止に効果があるとのことです。舌安定マウスピースとか舌固定マウスピースとか言われています。

Amazonで調べてみると舌用マウスピースはメーカー違いでいくつかありますが、どれもほとんど中身は同じだと思います。会社だけが違っているような感じで、マウスピースの形状など見た感じ同じです。説明書のつくりもどれも似た感じなので、もしかしたら全部同じかもしれません。どれも中国発送です。

なかでもEMILEADという商品がレビュー数も200以上と一番多いですが、それは2,000円もするので、どれも同じだろうということで安いものにしました。購入したのは↓これです。

マウスピースにノーズピン1つがついてきます。

2019.5追記:
僕が購入した商品は現在Amazonでは販売されていないみたいですので同じような商品で一番売れているもののリンクを貼っておきます。違いはないと思います。
» 舌用マウスピース 口呼吸 いびき ノーズピンセット 専用ケース付 ES-02 lobon

早速届いた舌用マウスピースはこんな感じ

Live Care+
舌用マウスピースの箱パッケージです。Live Care+という商品です。
舌用マウスピース
舌用マウスピースにノーズピンが一つ。あとケースと説明書が入っています。

マウスピースは↓こんな感じです。素材は透明でだいぶん柔らかいシリコンゴムです。結構きれいです。ざらざらとかしてません。変な形ですね。タコみたいです。先の方は少し厚みがあって手前の方が薄くなっています。

舌用マウスピース形状1

舌用マウスピース形状-ブログ画像1

舌用マウスピース形状-ブログ画像2

舌用マウスピース形状-ブログ画像3

舌用マウスピース形状-ブログ画像4

舌用マウスピースの使い方・付け方

舌安定マウスピースの使い方、舌の入れ方

舌用マウスピースの使い方、舌の入れ方は切れ目が入った方を下に(舌の裏面の方に)向けて舌を入れます。切れ目が入っていない方が少し長くなっています。

舌を入れるとシリコンゴムが吸い付くようになるので、自然と外れにくくなります。舌を入れたとあとはマウスピースを軽く咥えます。上下の突起が唇にあたるかたちです。見た目はおしゃぶりを咥えているような感じになります。

舌用マウスピースの説明書1
説明書にも舌を前方固定することで喉奥の気道を確保すると書いています。

舌用マウスピースの説明書2

舌を入れてマウスピースを咥えると、常に舌が口から出た状態になります。こうすることで寝たときに舌が喉の奥へ落ち込まないので、確かに口呼吸がしにくくなります。

付けたときの岩城の感想

舌が常に飛び出した状態になるので、かなり違和感があります。これで寝れるかなと心配になりました。

それと今まで使った口テープや、イムニタスマスクよりも確実に口呼吸になっているので、太って気道が狭くなっている場合の人はかなり効果があるんじゃないかなと感じました。

僕の場合、いびきの原因の多くは鼻づまりです。このマウスピースを付けると完全に口呼吸はできないかたちになるので、夜鼻で呼吸できなくなったら死んでしまうんじゃないかという心配にもなりました。口呼吸をできなくするために購入したのですが、あまりにも口呼吸できない感じだったので、鼻づまりの僕にはそれはそれで心配になりました。

上向きに寝たら気道が狭くなって本当に危険じゃないかなと感じましたので、横向きで注意して寝ることを心がけました。見た目は少し変ですが、僕はそこまで恥ずかしいとは感じませんでした。女性は気になるかもですね。奥さんも別に良いんじゃない?という感じです。イムニタスマスクの方が変ですから問題ない感じです。

あとこの商品にはノーズピンが1つついてきますが、僕はmuteというノーズピンを持っているのでそれとほぼ同じものだったので使っていません。ノーズピンも鼻通りをよくできるので持っていない人は併せて使った方が良いと思います。

↓ノーズピンmuteのことはこちらのページで使用感など書いています。
» いびきで悩む僕が使って効果あったいびき防止グッズを口コミランキング

直近の僕のいびきスコア

次から使用感レビューです。その前にまず直近の僕のいびきラボのいびきスコアが↓これです。

僕の直近のいびきスコア
僕の直近のいびきスコア。寝始めのいびきが大きいです。

何日か計測していますが、だいたい現在はこれくらいです。(いびき大きいですね。。)鼻通りをよくするための鼻腔拡張のブリーズライトは付けています。これと比較していきたいと思います。

使ってみて1日目

まず実際に眠くなって寝るときに装着しましたが、かなり違和感がありなかなか眠りにつけませんでした。僕はいつも寝ようと思ったら数分で眠りにつくのですが、この日は眠いのに寝れません。舌が飛び出している違和感が強く気になって眠りにつけないのだと思います。

結局寝ようと思ってから2~3時間は熟睡せずに、なんとなく起きているような寝ているような感じでした。これは前に無呼吸症候群のCPAPを始めて付けて寝たときの感じと同じだと思います。(僕が結構神経質なほうなんだと思います。)寝たいけど寝れない感じです。

それと口呼吸をしなくなったら死ぬんじゃないかな。、、と怖かったのも原因だと思います。精神的には少し興奮した状態で眠る状態ではなかったのだと思います。

結局数時間後に外して寝ました。そのときのいびきラボのスコアがこれです。↓ブリーズライトは付けています。(付けてないと僕の場合、呼吸できない可能性もあるので)

舌用マウスピース装着1日目のいびきラボのスコア
舌用マウスピース装着1日目のいびきラボのスコア

マウスピースを付けていた寝入りの4時間くらいのいびきがかなり軽減されています。ほぼいびきをかいていません。

4時間半くらいあたりからいびきをかきだしているので、そのあたりにマウスピースを外したのだと思います。(半分寝ているので時間はみていません。)4時間半以降のいびき量が通常の僕のいびき量に近いです。

付けているときと、付けてないときの差が明らかです。付けているときはホントに口呼吸はできない感じなので、スコアでみてもそうなっています。舌用マウスピースはいびき防止に効果ありだと思います。これはすごいと思います。ほかのいびき防止グッズでもそこまでのものはあまりありません。CPAP並のような感じもします。

ただ気になったこと・・・難点がいくつかあるぞ。。

スコアの結果はかなりよかったのですが、この舌用マウスピースには難点がいくつかありました。まず違和感が大きいのは、今後続けて様子見が必要だと思いますが、それ以外に。

よだれがずっとでる。

まずよだれがずっと出ます。。口を開けて舌を出しているので当然なのでしょうね、。1日目は完全に寝ていない状態なので、うっすら起きています。なので、よだれが出ているのもわかります。Amazonのレビューでもそのようなことを書いている人がいましたので、枕にはバスタオルをひいて寝ていましたので、よだれでびしょびしょにはならなかったのですが、結構な量のよだれがでています。

上向き寝は呼吸できなくなると危険だと思ったので横向き寝にしていましたので、よだれも枕の方に流れやすかったのもあると思います。これが上向き寝だったら首や服がびしょびしょになっていたかもしれません。

これはどうしようもないのでしょうか。Amazonのレビューでこのことを書いている人は少なかったのですが、他の人は大丈夫なのでしょうか。この感じではほとんどの人が同じようによだれが出ると思うのですが、僕の使い方が悪いのでしょうか。2日目以降も注意してみたいと思います。

マウスピースの形状は舌先の方によだれが溜まるような構造にはなっているので、少しはそこに溜まるようにはなっていると思いますが、寝るとよだれはずっとでますし、横に向いたり上に向いたりすると舌先には溜まりにくいので、大抵は垂れ流しになるような気がします。

舌が痛い?しびれる?

これもAmazonのレビューでいくつか見かけましたが、舌が痛い痺れる感じが少しあります。これはマウスピースと舌があたって痛かったり、痺れたりするのだと思います。寝ていると舌の力は抜けて脱力したかたちになるので、場所によってあたって痛くなったりするのだと思います。

ですがこれはそこまで気にするほどではないです。ちょっと痛いかな。痺れるかな。というくらいです。起きて少したつと忘れるというか気にならなくなるレベルだと思います。(舌が大きかったり、太かったりすると違うかもしれません。逆に細かったりする方があたるのかも。)

のどがカラカラになる?

あと起きたときにのどが乾燥してカラカラになっていました。ずっと舌を出しているからだと思いますが、僕の咥え方が慣れていない可能性もあります。起きてうがいしり、水を飲んだりすると気になりませんのでそこまで問題ではないと思います。

とりあえずはこんな感じでした。2日目以降様子を見てみたいと思います。

使ってみて2日目

この日は初日ほど違和感はなく、すんなり寝始められました。ですがすぐに外してしまっていたようです。いびきラボの録音データを聞いても結構早い段階、1時間後あたりのオレンジのところでいびきをかいてます。ですが、全体的にいびきの量が少ない感じがします。

舌用マウスピース装着2日目
舌用マウスピース装着2日目のいびきラボのスコア。

起きたときに外れていたのは間違いないですが、どこで外れたのかは不明なので明日以降様子見をしてみたいと思います。(全体的にいびきの量が通常時より少ない気もしますので、長い時間付けていたのにいびきをかいていたということも考えられます。)

使ってみて3日目

この日はお酒を少し家で飲みました。(変化があるのかの意味も込めて)全体的にスコアは昨日に近く、いびきがましになった感じがします。

舌用マウスピース装着3日目
舌用マウスピース装着3日目のいびきラボのスコア。

寝入りはまた違和感を感じていたので少し時間がかかりました。寝てる途中で外れたなと感じたときは付けなして寝ましたので基本的には付けている状態です。「大きい」箇所の録音データを聞いてもいびきではなく寝息の音の箇所も多いです。(※いびきラボは音を拾うので、いびきでない音でもスコアにでます。)

その後・・・

その次の日はアルコールなしで寝ました。すると自分でも驚きの結果です。いびきがかなり改善されています。録音データを聞いてみるとほぼ寝息ですし、いびきと聞こえる箇所も大きさはかなり小さいです。

舌固定マウスピース使用のその後
舌固定マウスピース使用のその後のいびきラボのスコア

衝撃的な結果だったため、このスコアはたまたまこの日だけかなと疑ったのでその後も引き続き確認してみましたが、これよりもオレンジが少ない日もあったりしました。かなり効果があったと考えていいと思います。

これはCPAPと同じくらいのスコアになっています。

1週間使ってみたあとの僕の感想とか

違和感について

最初はかなり違和感があり、寝つくのもなかなかでしたが数日使っていると慣れてきました。これは個人差が大きいと思います。神経質な人は慣れるのに時間がかかるかもしれません。

Amazonのレビューを見ていても多くの人は最初違和感感じているようですが、使えているようなので慣れる人が多いのかなと思います。

よだれについて

よだれがずっと出ていた件ですが、これは初日・2日あたりは気になりましたが、その後は気にならなくなりました。というか初日が大量にでていましたが、その後はよだれの量が減ってきたと思います。これも慣れのような気がしています。

最初は装着にも違和感があり、ぎこちない装着感なんですよね。それでよだれがでっぱなしとかになっていたような気がします。その後は、よだれがまったくなくなる、というまではいきませんが量はかなり減ってきました。多少出てるなというくらいで、そこまで気にならないレベルです。

舌の痛み、しびれについて

舌が痛い、しびれを感じた件ですが、これは数日で慣れて痛みやしびれを感じることはなくなりました。これも最初の違和感と慣れで解決できたような気がします。

のどがカラカラについて

のどの乾燥していた件ですが、こちらも数日でカラカラにはならないようになりました。ただ少し乾燥はあるかなという程度です。

初日に感じていた難点のほとんどは慣れで解決

僕の場合、初日で感じていた難点についてはほとんど数日使っていくうちに慣れて気にならなくなりました。ただこれは個人差が大きいと思います。気になる人は気になるかもしれません。(数日で慣れる人が多いのではないかなと思います。)

一番気になる点、問題点だなと思うところは・・・

当初感じていた難点は解決ですが、数日使ってみてこの商品の一番の気になる点は、寝ているときに外れているというところだと思います。どうしても寝ている途中に外れていることが多いです。3日目以降のスコアがよくなっている日もマウスピースは途中で何回か外れていて付け直しています。

外れてしまう原因ですが、これはよだれが多くでてマウスピースと舌の吸着が弱くなって外れていると思います。(寝ているときは、よだれは通常よりかは出ているのでマウスピースによだれがたまります。)

よだれが多くなってくるとどうしてもマウスピースが取れやすいんです。このあたり僕がまだよだれ・唾の処理がうまくできていないのかもしれませんが、よだれが出ていない装着した最初のときはしっかり吸着しているので、そうじゃないのかなと思います。

まとめとして

色々ないびき防止グッズを試してきた僕としては、どのグッズもそうですが、寝ている途中で違和感を感じて外れてしまう、外してしまうのはしようがないところなのかなと感じています。

この舌用マウスピースも外れやすい部類に入ると思いますが、しっかり装着できているときのいびき改善についてはかなりの効果があると感じました。

特にいびきの大きな原因となっている口呼吸を改善するには、かなり効果ありだと思います。また、意識して口呼吸をやめて鼻呼吸を意識することも重要かなと思います。

あと口呼吸に慣れていない人は横向き寝をおすすめします。僕はずっと上向き寝でしたが、上向き寝だと舌がのどに沈下しやすいです。(沈下していると気道が狭くなるのでいびきが出やすい、大きくなりやすい)横向き寝に慣れていくことでいびきも多少ましになったりしています。この舌用マウスピースも上向きより横向きの方がいびきが軽減されていますので試してみてください。

2019.5追記:
僕が購入した商品は現在Amazonでは販売されていないみたいですので同じような商品で一番売れているもののリンクを貼っておきます。違いはないと思います。
» 舌用マウスピース 口呼吸 いびき ノーズピンセット 専用ケース付 ES-02 lobon

↓そのほかに僕が実際に使ってみて良かったいびきグッズはこちらで書いていますので参考にしてみてください。

いびきで悩む僕が使った人気のいびき防止グッズを口コミランキング
いびきがすごく大きくいびき外来にいったところ睡眠時無呼吸症候群と診断されてしまった岩城です。CPAP(鼻にマスクをつけていびき治療する医療機器)は苦しくて続けること