楽天で売ってるドクターマーチンは偽物、本物?実際に買ってみた結果

こんにちは、学生時代依頼ぶりにドクターマーチン靴が欲しくなった岩城です。

定番の3ホールシューズが気になって正規店に見に行きましたが、ギリーシューズ(1461 GHILLIE)というモデルが気になりました。どちらも履き比べてみましたが、ギリーシューズの方が3ホールよりもトゥが少しシャープな印象でした。3ホールのトゥは丸みがある感じですが、ギリーシューズの方がまっすぐな感じです。トゥ以外の形状はほぼ似たつくりです。3ホールの方がよりカジュアルに合わせられそうですが、3ホールはかなり人気でどこでもよく見かけますので、ギリーシューズの方がいいかなと。

そこで今すぐ買うのではなく、少し悩んでみようと思いました。(笑)こういう悩んでいる時間も楽しくていいですよね。

楽天はかなり安いお店があるけどこれって本物?偽物じゃない?

そこで家に帰って色々調べてみると楽天のショップだとお店で見たよりもかなり値段が安いです。3ホールだと22,680円(税込)ですが、楽天では安いところだと1万円くらいであります。僕がみていたギリーシューズだと、24,840円(税込)ですが、1万6千円くらいでありました。

安いお店は並行輸入品の可能性が高い

これって大丈夫なのかな、本物?かなり値段が違うけど思い色々調べてみると、ドクターマーチンの値段が安いものは並行輸入品の可能性が高いとのこと。並行輸入品というのは海外で売られているものを仕入れて販売しているので値段が安いです。海外の方が日本の商品よりも安い場合は値段が安くなっているんですね。なので基本的には偽物ということではなさそうです。

ドクターマーチンの偽物を買わされたケース

偽物だったというのもネットで見かけましたが、その場合はツイッターの広告で出ていたものを買ったとか、怪しいサイトで買っている場合でした。楽天やAmazonなど有名ショッピングモール以外の個人のサイトで通販するのはかなり危険というのは当たり前なので、そういうところは当然に偽物を売ってたりすることもあるのでもちろんなしです。

楽天やAmazonなどお店を出すのに出店料を支払う必要があるところは、サイト側が取り締まっていることも多いですし、そもそも出店料をだしてまで偽物販売するメリットがありませんので、ほぼ大丈夫だと思います。

しかも楽天の場合だと、偽物を取り扱っている場合など悪質なお店は出店できなくなるなどあるので、偽物を買わされるリスクはかなり少ないと思います。ドクターマーチンの場合だと定番商品なので何年も前から売っているお店で口コミも古いものだと問題ないと思われます。口コミもなく、最近出店したお店や、最近出品されていた場合は注意が必要かもしれません。

楽天は模倣品対策の取り組みに力を入れている

楽天は模倣品対策の取り組みに力を入れています。
» 【楽天市場】安心・安全への取り組み – 模倣品対策の取り組み

楽天としては偽物が売られているお店が出店されているとサイトの信用が落ちますので、対策に力を入れています。ハイブランドでは安心保障などもあり、偽物だった場合楽天側が購入代金を補償しています。(※対象ブランドはハイブランドのようなのでドクターマーチンは入っていませんが力を入れているのはうかがえます。)

偽物と本物の見分け方、違いについても調べてみた。

とはいえ、だからと言ってそのまま楽天のお店でそのまま買っても大丈夫なのかは不安なので、偽物と本物の見分け方、違いについても調べてみました。

そこで分かりやすかったのがYouTubeのこちらの動画。↓

靴磨き芸人 奥野さんの動画です。ドクターマーチンの靴の本物・偽物の見分け方が紹介されています。

ここで紹介されていた内容ですが、そもそも偽物というよりも、日本の正規店で販売されているものと海外で販売されているものとでも仕様が違っている箇所があるということでした。

これは少しややこしいかもしれませんが、もう少し説明すると、日本の正規店で販売されている商品は「ドクターマーチンジャパン」が卸している靴となります。ですが海外で流通している商品は、ドクターマーチンジャパンが卸している商品と違っている場合があるようです。(一緒の場合もあります。)

この違いはなにかというと生産国での違いのようです。動画内でも紹介されていますが、生産国によってまったく同じ仕様では作られていないようです。(作り方の質とかでしょうか。)例えば中国で作られた商品だけここが違うというような感じだと思います。

公式サイトをみると3ホールの場合、生産国の表記があり、「生産国: 中国/ラオス/タイ ※生産時期により生産国が異なる場合がございます。生産国はお選びいただけません。」と書かれています。ドクターマーチンジャパンが卸している同じ3ホールであっても中国/ラオス/タイのどれかになるので、ここのでも差があるかもしれません。

生産国での仕様の違い(3ホールの場合)

動画内で紹介されていた違いは↓こちらです。

  • サイズが違う
  • ソールの裏、色・格子が違う
  • インソールが違う

内容は動画を見てほしいのですが、日本の正規店でよく扱われているのはタイで作られた商品のようで、動画内ではラオス生産のものと比較しています。

サイズは結構違っていてました。例に出ていたので1.5cmくらいラオス生産の方が大きいです。ソールの裏、色・格子はラオス生産のものは縦の格子になっていて色も少し違っていて中が透けてみえます。インソールはラオス生産の方は取り外せます。

生産国の見分け方はタンの裏に生産国が書かれています。サイズ表記の箇所です。

ということですが、ここで重要なところは生産国の違いで仕様の違いはあるけどもどちらも本物ということです。

国内のABCマートで売っている商品でもソールの裏の格子が縦の格子になっていたりするものもあったようなので、日本に流通されている商品であっても生産国違い(もしかすると生産国が同じでも工場の違いでも違うかもしれません)で仕様が違っています。

では偽物と本物の見分け方って?

ということなので、偽物と本物の見分け方ってどこなの?ってことですが、本物と思われるものと同じ仕様であればまずは安心なのかなと思います。ネット上で「偽物だった!」と書かれていた記事を見ると見るからに商品が違っています。箱もドクターマーチンと書かれていませんでしたし、靴の見た目も全然違います。(ここまで違っていると正規店で本物を見た人だと誰もが気づくと思います。)

精巧に本物とほぼ同じように作られた商品だと素人には見分けがつけられないと思いますが、そういったそこまでのレベルの模造品の情報は見当たりませんでした。ドクターマーチンはそこまで高い靴ではないのでハイブランドで作られるようなレベルの模造品出回っていないのかもしれません。ただそれは分かりませんので、日本の正規店で売られている商品と同じ仕様の場合、もしくは動画で紹介されていたラオス生産の仕様の場合はどちらかの商品になるので偽物ではないのかなと思います。

神経質な人やっ絶対本物と確信持てないとダメ!という場合は正規店で買うしかないと思います。

ということで、僕の場合は1万円近く値段が安くなるということと、楽天内で口コミもいくつかあって何年も前から販売しているお店・商品だとほぼ問題ないかなということで楽天で買ってみました。

僕が買ったお店がこちら↓

余談ですが、楽天内で安心できるお店かどうかのチェック方法として実店舗があるかどうかというのもあります。実店舗があるとリアルでも存在しているので偽物販売している可能性は低くなると思います。(今回買ったお店は実店舗がないようです。)あとお店名で検索して評判を見てみるのも良いと思います。このあたりは自分で情報を集めてみて判断するしかないですね。

楽天で買ったギリーシューズがこちらです!

ドクターマーチンの箱
段ボールのに入って届きました。中にドクターマーチンの箱が入ってました。
正規店であった箱と同じでした。
品番のシールです。
中身の普通に包まれています。適当な感じはないです。
ギリー1461
正規店でみたものと同じです。本物をしっかり見ておかないとわかりませんね。笑

ドクターマーチンギリーのタン
タンの裏にサイズ表記、生産国が書いてます。生産国はタイです。

1461ギリーの生産国は公式ホームページを見るとタイのみでした。タン裏に記載の表記もThailandeとなっています。違う国だと微妙ですね。。生産国はモデルごとに違っているようなので、公式ホームページで確認しておきたいですね。

ドクターマーチンのインソール
インソールは取れない仕様になっていました。YouTubeの3ホールのインソールとは形状が違っていますね。

ギリーのソール
ソールの裏の格子は斜めです。色は赤っぽいです。

ソールの裏は斜めでした。正規店で色々みたのですが、ソールの色味はモデルによっても違っています。3ホールは黄色っぽい色味でしたがギリーシューズは赤っぽいです。

Dr.martens ghillie
見たところ縫製もしっかりしています。

ARCHIVE 1461 GHILLIE シューズ

素人なりに見てみたところ、店舗で見たものと違いはわかりませんでした。ネットで買うかもと考えていたので、かなりしっかりまじまじと見て覚えていた(写真もとってました笑)限りでは同じです。おそらく偽物ではないかなと思います。生産国が同じなのでYouTubeで言われていたような違いはなかったのかもしれません。

結局どこを注意すればいい?

ネット上で出ている情報では偽物は箱自体違う(ドクターマーチンと書かれていない)、見た目も違うということなので実店舗で実際に見ておくというのは大事だと思います。

そのうえで先にも書いたように信用できそうなお店で買うということかなと思います。どこの誰が運営しているのかわからないサイトで買うのはやめておいた方がいいと思います。だいたい保証もされないと思いますので。

そこまで神経質にならなくてもしっかりしたお店で買えば問題ない

ドクターマーチンの場合、本物とほぼ変わらない偽物はそうないと思いますので、楽天のショップであれば問題ないと思います。大手靴店のサイトは全然問題ないですね。

楽天で買う場合は口コミや店舗の評判を見たりして判断しましょう。AmazonもAmazonプライム以外では偽物が送られてくるケースもあるようなのでやめておいた方がいいと思います。Amazonプライムは返品できるのでOKだと思います。ABCマートなどしっかりとした企業がやっているサイトは問題ないと思います。

生産国が違う場合の大きさの違いは要注意

実際に本物だったとして、YouTubeで紹介されていたように生産国が違う場合では、サイズが大きく違うことがあるようですので、正規店でサイズを見て購入しても全然合わないということも考えられます。サイズが合わない場合は交換できるのかもチェックしておいた方がいいと思います。購入前に生産国を問い合わせてみるのもいいかもしれません。

(ギリーは公式ホームページを見ても生産国はタイのみでしたが、3ホールの場合は生産国が3つになっていましたので、正規店に置いているものと違うものが送られてくる可能性もあります。※公式ホームページに記載されている国以外で生産している場合もあるかもしれませんので書いていない国だからといって偽物というのは違うかもしれませんね)

3ホールはモデルの種類がたくさんある

あと3ホールはモデルの種類がたくさんありますので、定番のものと少し違っているタイプも多いです。黄色のステッチが黒のもの。ソールの色が少し違うもの。黒っぽいものなど。インソールが黒のもの。靴ひもが白のもの。型番もチェックして探した方がいいです。

さいごに購入後、初日の写真です。

ドクターマーチン、ギリー

ドクターマーチン、ギリー

ドクターマーチン、ギリー

ドクターマーチンのソールはバウンシングソールといってクッション性がかなり高いです。革靴なのに1日中歩き回ってもまだましです。重さも軽いので足も疲れにくく、スニーカーに近い革靴だと思います。ソールはボリュームがありますが、シンプルなつくりで特に3ホールはどんな服装にも合わせやすいので人気ですね。ギリーシューズはトゥのフォルムが少し違っていますが、これもかなり合わせやすいです。ジーンズやチノパンなどのカジュアルには合わせやすいですね。

スムースレザーの革の質感はドクターマーチンならではなので、履きこんでの経年変化も楽しんでいきたいと思います。また半年後くらいに写真をアップしたいと思います。

今回は以上です。ありがとうございました。

僕が買ったお店がこちら↓

3ホールはこちらが安いです↓口コミ数も200を超えてます